🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

【中国四川省成都】 日本語人気の高い成都という街

中国旅行
スポンサーリンク


スポンサーリンク



1日目から早速、四川料理と成都の火鍋を楽しんで凄く満足♪  

さて、1日目から飛ばしていたこともあって凄く良く眠れた。大家さんが凄く気を使ってくれて色々とサポートをしてくれたから何の心配も無く2日目も楽しめそうだった。

スポンサーリンク

成都のコンビニ

さて、この日も人と会う予定があったので早速、朝から出かけることにした。泊まっている場所の近くにコンビニのようなものがあったので喉が渇いていたし入ってみた。

自分は外国に行くと必ず、コンビニやスーパーマーケットで売っている商品の値段をチェックするようにしている(あれ?商品が落ちてますけど~~~笑)

たぶん、カロリーゼロのコーラ(60セントくらい。日本円で50円くらい?

スプライト(80セントくらい。日本円で60円くらい?)。。。。安い!!!オーストラリアの1/4から1/5くらいの値段で買えてしまう。。。自分は炭酸飲料は基本飲まないので買わなかったけど、炭酸飲料が好きな人には最高ですね。

自分が買ったのはこれ。中国人の友達が「胃の消化にこれ良いよ」と言ってて、前から飲んでみたかったんだよね~♪

スポンサーリンク

犀浦站(シープ―駅)

さて、本日の行き先はこちらの駅、旅行の間に何回も来ることになりました。今回の旅では利用しなかったけど、この駅から日本で言う新幹線が走っているようだ。しかも日本の新幹線よりもはるかに安い値段で。次回、成都に行ったときに使ってみたいな。

駅の前はこんな感じ。

中心地から少し離れているせいか、食べ物が少し安くなっている気がする。$2~$5ドルで1食食べられる。

中国語だけど日本のお菓子を発見。。。めちゃなつかしい!!!2つで$1.5くらいで買えたので、ついつい買ってしまった。日本の味。。。(T^T)/美味しかったです。

スポンサーリンク

成都の日本語学習者と合流

さて、駅の前で人と待ち合わせをして一緒にご飯を食べに行きました。

中国語でなんて書いてあるかわからないけど、何となく鍋のお店だというのはわかった。

鳥鍋って言えばいいのかな???パクチー、唐辛子、ニンニクやタレを自分で作ってそれにつけて食べる。鍋には色んな具材が入ってて、味は。。。

めちゃ旨かったです!!!

辛いのが食べれるかどうか心配してレストランを選んでくれたのかな。。。辛いものが食べれない人でも美味しく食べられる鍋でした^^

日本語がとても上手な子で、英語も日本語も旅行中にあまり使えなかった自分としては凄く助かりました。自分は中国語が全く話せないので。。。この子のお陰で現地の情報をたくさん手に入れることが出来たし、色んな美味しい食べ物に挑戦することが出来たし、本当に感謝しています。成都の街がとても好きになりました。中国語を勉強してレストランに行っても自分で中国語で注文出来るように頑張らないとな~~~(汗)

次はこの子に教えてもらった成都の観光地に行った話のことでも書こうかな。

You Tubeチャンネル : hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom ( Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒ hijikuniine

Website(Meetup) : http://www.kenhiji.com


スポンサーリンク



コメント

  1. […] 2日目の昼は成都にある大学院に通う女性に会ってきた。彼女は日本語がとても上手で中国語がまだ話せないHijiさんにとってはとても心強かった。 以前の記事はこちら⇒中国の四川省「成都」を楽しんできた① 2日目 […]

  2. […] 午前中にパンダ基地に行き、昼からは完全に時間があったので、2日目に会った子と再び会うことにした(以前の記事はこちら⇒中国の四川省「成都」を楽しんできた① 2日目) […]

  3. […] 2018年9月に初めて中国を訪れたのだが、正直、驚かされたことばかりだった。自分が行ったのは四川省成都という街。中国人の友達が「物価安いし、皆優しいし、美人も多いし、成都良いよ~」と言うので、旅行をしてみた。そこで驚かされたことは沢山あった。成都旅行についてはこちらに書いたので、もしも興味があればぜひ⇒中国の四川省「成都」① 2日目 / 成都の日本語学習者 […]

  4. […] スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 成都旅行もついに5日目、この日の夜も他の中国人の日本語学習者に会って来た。その間に成都で日本語を学習している人に何人かあったのだが、今回の成都の記事は「日本語学習者シリーズ」ではないので割愛をさせて頂くが、また何かしらの形で書きたいと思っている。2日目に登場した日本語学習者の記事はこちら⇒中国の四川省「成都」① 2日目 / 成都の日本語学習者 […]

  5. […] その時の記事はこちら⇒中国の四川省「成都」① 2日目 / 成都の日本語学習者 […]

  6. […] そういえば、中国の成都に行ったときに一度も夜市を見なかったような。。。成都に夜市ってあるのかな。。。(成都を旅行した時の記事はこちら⇒中国の四川省「成都」① 2日目 / 成都の日本語学習者) […]

  7. […] 他にも、四川省の最高学府、四川大学の学費も安い。北京や上海の大学の学費はもっと高いかもしれないし、もっと田舎の大学に行けばもっと学費は安いかもしれない。Science and Engineeringの年間の学費は22,000RMB、日本にすると約36万7000円だ(2019年3月時点)。学生寮のシングルルームの年間の値段は約30万円ほどなので、やっぱりこちらも安いと思う。詳しくは調べていないが、入学条件に英語と中国語の能力が求められるのは容易に想像が出来る。ちなみに昨年、四川省成都に旅行した時の記事も書いたので、興味のある方はこちらから⇒中国の四川省「成都」① 2日目 / 成都の日本語学習者 […]

  8. […] 合わせて読みたい記事⇒【成都中国旅行】 日本語人気の高い成都という街 […]

タイトルとURLをコピーしました