🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

【中国四川省成都】中国一帯一路の重要都市になる日中韓首脳会談の街

ビジネス(時事)
日中韓首脳会談が行われたシャングリラホテル
スポンサーリンク


スポンサーリンク



つい先日、安倍首相が日中韓首脳会談のため成都にやって来ました。

おそらく、日本のテレビでも報道されたと思うので、成都という街の日本での知名度も少しは上がったのではないでしょうか。前回の記事では成都の立地や統計を使ってどうして「成都」が「一帯一路」の中心都市にこれからなっていくと考えるのか解説しました。今回の記事では成都の生活を通して、どこを見て成都が中国の西の中心都市になり得ると考えるのか書きたいと思います。

成都の地下鉄は2021年にはこうなる予定

スポンサーリンク

成都の地下鉄の異常な発展

成都の地下鉄について書いた以前の記事はこちら

➡️<中国/四川省成都留学> 四川省成都の地下鉄が最強すぎる件

成都の地下鉄の拡大スピードは正直、頭では付いて行けないほど異常です。しかも、地下鉄の質は「早かれ悪かれ」ではなく、「早かれ良かれ」です。

成都の地下鉄マップ拡大スピード写真

2014年まではたったの2つしか路線が無かったのが、現在は複数あります。2021年までにはさらに拡大予定です。

地下鉄内はどこもこれか、これ以上に広くて綺麗です。ここは家の近くの駅ですが、現在、駅前にショッピングモールらしきものを建設中です。

スポンサーリンク

5Gの導入速度が早い

病院、地下鉄、一般家庭。。。成都はガチで世界に先駆けて5G都市になりそうな予感がします。深圳辺りから5Gに力を入れて来ると思ったけど、成都から力を入れ始めたのは「一帯一路」の関係と、インフラを進めやすいからだと自分は思っています。

「大平园」駅のある10号線では既に5Gが飛んでいる電車もあるみたいです。「太平园」駅には5Gが飛んでいる

スポンサーリンク

街の至る所でインフラが急ピッチで進んでいる

ここ何年かの政府の発展は異常だと思います。昨年(2018年)、成都を旅行した時と今年(2019年)でも色んな場所の景色がことなっていました。現在でも至る所で開発が進んでいるので、来年もまた色んなところの景色が変わるのは間違い無さそうです。

家の近くの駅にショッピングモールが出来そう

後2年くらい早く成都に来れば良かったと少し後悔していますが、来るタイミングとしは悪く無かったと思います。何故なら、街が物凄いスピードで発展していく様を生活の中で見られる機会に出会うことが出来ているからです。この感覚は他の国々に行っても無かったし、勿論、日本で経験した事はありません。今後も成都の発展をしばらく見て行こうと思っています。

スポンサーリンク

成都の良いところ

成都について過去にいくつか記事を書いたので、そちらを読んで頂ければ幸いです。こちらでは簡潔に書きたいと思います(➡️ひじパンダのブログ/中国 

人が優しい

成都の人達はのんびりしていて、他者に対してとても優しいです。他の省から来た人達や外国人を受け入れる心の広さを持っています。チベットやウイグル地区の人達も成都には多いです。

物価が安い

数年前よりは高くなっているようですが、成都の物価は日本人の感覚からすると安いです。北京や上海は物価が高いと聞いているので、生活費を抑えたい人にはとても良い街だと思います。もちろん、給与水準も北京や上海よりは低いので、働きながら住むとなると話は別かもしれません。良い仕事があればこの街は最強です。

近所のレストランでいつも注文している回鍋肉定食。235円くらいでご飯とサイドディッシュはお代わりが自由。

食べ物が美味しい(辛い料理が多いけど)

麻婆豆腐の発祥地なだけあって、麻婆豆腐はとても美味しいです。食べ物は全体的にとても安いですが、辛い食べ物が多いです。もちろん、辛くない食べ物もありますが、四川料理を美味しく食べたいのであれば辛い料理に慣れることをお勧めします。四川に来たら火鍋もぜひ!

移動が便利(そして安い)

開発が既にかなり進んでいるのに未だに交通費が安く、どこに行くにしても便利です。地下鉄、バス、シェアサイクリングを上手く利用すれば色んなところに行きやすいです。

近代と伝統の両方を楽しめる

これだけ近代化が進んだのに、伝統的な所も至る所に残っています。まるで京都に来たかのようです。現代の建物と伝統的な建物や街並みを同時に楽しみましょう。

 夜景がとても綺麗

夜の成都の夜景はとても綺麗です。毎日、気軽に夜の夜景を見に行くことが出来て本当に幸せです。日本に帰りたくない。。。

美人が多い

最後に、これは中国人の人達も言っていることですが、「成都」は「中国で1番美女が多い街」だそうです。ちなみに、「中国で1番可愛い子」が多いのは「湖南省」らしいです。

「成都」というよりも、四川省に美女が多い理由はいくつか理由があります。

1:1年の日照時間が少ない

何かのデータで見たことがあるのだが、成都の年間の日照時間は少ない。つまり、女性の肌の大敵である紫外線を浴びる時間も少なくなる。なので、化粧をして無くても肌が白くて綺麗な女性が多い。

※成都は晴れの日が少ないので、そこは唯一、少し残念なところではあるけど。

2:湿気が多い

成都の湿度はとても高いです。つまり、汗も沢山かいて肌も潤います。

3:辛い物をよく食べて発汗作用あり

四川省の人たちは辛い物が大好きです。辛い物が苦手な四川人はほとんどいません。辛い物を食べれば汗をかいて肌が潤いますね。

4:運動をする人が多い

これは中国全体で言えることだと思いますが、成都には運動する人がとても良い多いです。外で踊ったり、太極拳をしたり、ジムに行くと沢山人がいたり、細い人達が街中に多い理由がとても分かります。

成都に関しては自分のブログ➡️ひじパンダのブログ/中国に記事をいくつか書いたので興味があればぜひ!!!

改めまして、安倍首相、成都へようこそ!

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom (Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao hijikuniine

 


スポンサーリンク



コメント

  1. […] あわせて読みたい記事⇒【日中韓首脳会談】 中国四川省成都は一帯一路の中心都市になる街 […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました