🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

2020ロンドン五輪が現実味?日本のコビット19対策がおかしい

その他の国
スポンサーリンク


スポンサーリンク



現在、中国四川省成都から日本の新型コロナウイルスの状況を心配しているひじパンダです。さて、日本国内にいる人達が日本の新型コロナウイルス対策をどのように思っているのかはわからないですが、ひじパンダを含めて海外の多くの人達がこのように思っているはずです。

ひじパンダ
ひじパンダ

日本はもしかすると第二の武漢になるかもしれない

日本の対応は中国にも伝わって来ています。中国は情報統制をされていますが、VPN を使えば海外の報道を見ることは可能です。多くの中国の若者が海外の情報にアクセスすることが出来ています。

オリンピックが日本でちゃんと開催されるのか心配をし過ぎて調べてみたので、せっかくなので情報を共有したいと思います。

スポンサーリンク

ロンドン市長候補者が五輪開催可能を表明

五月に行われるロンドン市長選挙候補者の2人がこのように言っているそうです。

ロンドンは、求めがあればオリンピックを再び開催する用意はできている

ロンドンには経験があり、仮に求められることがあれば開催に向けて最善を尽くす

もしかすると、イギリスには今からでも準備をして五輪を開催する能力があるのかもしれません。

この発言に対して小池都知事はこのように述べています。

コロナウイルスが世界的な話題になっている中、市長選挙の争点とするような発言は適切ではないと言わざるをえない

まあ、それはそうでしょうね。せっかく勝ち取ったオリンピック開催のために今までずっと準備してきたわけですからね。経済的な損失も計り知れないでしょう。

スポンサーリンク

国際オリンピック委員会(IOC)の判断は?

結論から言うと、現在、IOCはこのように考えているそうです。

国際オリンピック委員会(IOC)の対応

我々は、東京2020大会は予定通りだと確認できている

ただし、この判断は政府のクルーズ対応のボロが出る前、感染者が国内で広がりを見せる前に行われた可能性もあるし、これからもしも日本が武漢のような状況になったらそれでもIOC は同じ判断を行うのだろうか。。。と思ってします。

ひじパンダ
ひじパンダ

例えば、今の武漢の状況でオリンピックが開催出来ると思いますか?

夏季オリンピックの中止の歴史

1896年、ギリシャのアテネから始まった夏季オリンピックは第一次世界大戦時の1916年ベルリン、第二次世界大戦時1940年は中止。 1944年は48年に延期。1924年、フランスのシャモニー・モンブランから始まった冬季オリンピックは第二次世界大戦の影響で中止をされたことがあるようです。開催国の変更は今まであったのかな?それはちょっとわからないですが、今回の東京オリンピックを中止をすることは無さそうですね。

東京都が独自の新型コロナウイルス対策

小池都知事の必死さが伝わってくるようにウイルス対策に東京都独自にこのような対策を打ち出しました。

来月15日(3月15日)までの今後3週間を「感染拡大防止の重要な期間」と位置づけ、この期間中、都が主催する屋内での大規模なイベントや、屋内や屋外を問わず食事を提供する催しは、原則として延期、または中止

※ただし、入学試験や卒業式、それに資格試験など日程を変えることが難しいものは感染症への対策を行ったうえで実施する

どこまでコビット19の拡大がこれにより防ぐことが可能かはまだ未知数ですが、必死さが伝わってくる対応だと思います。

スポンサーリンク

日本政府は公表患者数を抑えることに必死だと思う

万が一、東京五輪の国が変更された場合、経済損失は20兆円にも上るそうです。日本政府としてはそれは避けたいはずだし、海外に悪いイメージを持たれないように出来れば公表患者数の数は抑えたいでしょう。先ほども言ったのですがもう一度言います。

ひじパンダ
ひじパンダ

武漢のような状況になった国でオリンピックをしたいと思いますか?

新型コロナウイルスの感染が疑われた場合にどのようにすれば良いか政府の対応が気になったので厚生労働省の労働省のホームページに飛んでみました。調べてみるとこのようなことが書いていました。

なるほど。この「帰国者・接触者相談センター」がどのような対応をしてくれるのかとても気になるところです。それと、普通の病院やクリニックに行ったらどういう対応をしてくれるんだろう。相談センターに電話してまさか。。。

あなたはコロナウイルスじゃないと思われるので対応しません

なんてあしらわれたりしないよね。。。そしたら家の近くの普通の病院に行くしかないよね。感染拡大は必至です。

Twitterで何度も叫ばせて貰っていますが、日本政府の新型コロナウイルス対策はやっぱりお粗末すぎます。。。

スポンサーリンク

中国と日本の新型コロナウイルス対策

四川省、湖北省、湖南省

過去に中国と日本の新型コロナウイルス対策に関しては沢山書いたので、この記事では割愛させて頂きます。ぜひ、参考にしてください。読んで頂ければ日本のウイルス対策がどれだけ甘いのかが分かると思います。

7月24日東京五輪の開会式まで約5カ月です。日本政府には毅然としたウイルス対策に当たって貰いたいと思います。

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom (Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒hijikuniine


スポンサーリンク



コメント

  1. […] 2020ロンドン五輪が現実味?日本の新型コロナウイルス対策が異常東京五輪… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

タイトルとURLをコピーしました