🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

【日本人の問題】日本社会の問題を外国に住む日本人が解説します

その他の国
スポンサーリンク


スポンサーリンク



今回のコロナウイルスの件で日本政府の駄目さだけでなく、日本人の国民性なども色々と浮き彫りになってきたのではないでしょうか?日本人は確かに良い所も沢山あります。例えば

礼儀正しい
綺麗好き
与えられた仕事を完璧にこなしてくれる
ひじパンダ
ひじパンダ

教育水準が高い???

「教育水準が高い」と言いたいところですが、何となくそれが自分の中で怪しくなってきました。

今回の記事では日本のネガティブな面に焦点を当てて記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

日本は世界から見て信用されているけど

他の国からみて日本人のイメージはとても良いです。「街が綺麗で安心、安全な国」、「日本人はマナーがなっているし親切」、「食べ物が美味しい」。日本や日本人が好きだという外国人はとても多いです。ただ、ネットのおかげ(せいで?)日本社会の問題を知っている外国人は増えて来ているようで

日本は好きだけど、日本で働きたいとは思わない

理由は

仕事のやり方が非効率的だから
女性の地位が低いから
こなした仕事の対価を得られないから
Karoushi(過労死)したくないから
ひじパンダ
ひじパンダ

1:無駄な会議とか多すぎ、上司が帰るまで帰れないとかあり得ない

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

2:日本で働いたことのあるオーストラリア人が「こんなに女性の社会的な地位が引く国で娘を育てたくない」と言ってオーストラリアに帰ってきた

ひじパンダ
ひじパンダ

3:仕事をこなしたその分給料を貰いたい

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

4:英語に過労死に当たる単語がないから「Karoushi」っていう言葉がKaraokeやTsunamiみたいに英語になってるらしいよ。

日本は好きだし信用している、だけど日本で働きたくない(又は働いた後に働きたく無くなった)というのが日本のイメージな気がします。今回のコロナウイルスの日本の対応の影響で日本の信用さえも失われてしまいそうでひじパンダは日本人としてちょっと悲しいです。
スポンサーリンク

今でも日本が凄いというナルシズムがある

空港の中に滝があるシンガポールのチャンギ空港

ひじパンダ
ひじパンダ

日本のテレビ番組には何故か「日本凄い番組」が多いような気がします

これは完全にメディアコントロールです。このメディアコントロールのせいで未だに日本が他の国よりも先を進んでいる、日本は凄い国なんだと思っている人が多いと思いますが。日本がナルシズム国家に陥っている間に世界の国々は物凄い勢いで発展しています。

経済面で世界のメディアが注目しているのは主に中国とアメリカです。日本は眼中にないです。
日本の得意分野だったテクノロジーは既に中国に越されています。世界はアジアのシリコンバレーと言われている中国の深センに注目しています。
AIや5G は中国がリードしていてアメリカが追う形になりそうです。日本に勝機はないでしょう。
日本人が知らないうちに世界の発展途上国は物凄い発展しています
ひじパンダが住む成都もインフラが物凄く進んでいて、地下鉄は東京の京王線なんて比じゃないくらい綺麗です。

発展途上国と言われている国々を中心に物凄い勢いがあります。日本は10年以内に発展途上国の仲間入りをしてしまうのではないかという危機感さえあるのですが、この現状を知らない、又は信じない日本人が多い気がします。

スポンサーリンク

完璧主義過ぎる

オーストラリアの留学代理店で働いていた時にファーム紹介の仕事をしていたのですが、紹介先の現地の管理している人達から日本人、韓国人、台湾人の評価についてこのように貰ったことが何度もあります(セカンドワーキングホリデービザの取得のためにファームジョブに行く日本人、韓国人、台湾人はオーストラリアに多い)。

日本人は仕事が遅くて使えない人が多い

韓国人は仕事が早いけどちょっと雑

台湾人はほどよい感じ

自分自身もファームで働いていた時に同じことを思ったし、ファーム斡旋をしていた友人も同じことを言っていたのでこの評価は間違いないと思います。日本人が仕事が遅いのは完璧主義過ぎることと真面目過ぎる部分があったからだと思います。

ひじパンダ
ひじパンダ

繊細さを求められるラズベリーファームでは日本人は重宝されてました

ラズベリーファームで働いていた時の写真

ちなみに、オーストラリアで会計事務所を経営している友人からこのような話を聞いたことがあります。

韓国や中国の取引先はスピードは速いけど、騙そうとしてくる部分があるから嫌だ

日本の企業はどうでも良いようなことまで質問してくるし、全然商談が先に進まない。無駄な時間が多く取られて嫌だ

オーストラリアの取引先が程よくて良い

「韓国や中国と取引する時は注意をした方が良い」という人も多いですが、あながち間違いでもない気はします。ただ、今の中国の若い人達を見ていると、この問題は解決されていく可能性は大いにあると思っています。

スポンサーリンク

新しいものを導入しにくい

四川省成都の5G電波が飛んでいる駅 

日本は新しい物をとても導入しにくい国になっているような気がします。

新しい技術等に対して法整備が遅れている、ある程度インフラが整ってしまい新しいものを導入しにくいというハード面の部分もあると思いますが、新しいことにチャレンジンをしない、又はチャレンジをしにくい雰囲気になってしまっているソフト面の部分にも問題があると思っています。

新しい法整備やインフラを進めやすい発展途上国等はどんどん先を行こうとしています。例えば、中国はもの凄い勢いで5GやAI技術を生活の中に導入してきています。下手をすると日本は周回遅れになってしまうかもしれません。

スポンサーリンク

他力本願過ぎる

これはオーストラリアの留学代理店で働いていた時から思っていたことですが、日本人は

きっと誰かがやってくれる

お金を払っているんだから何とかして

と他力本願な人が多いような気がします。海外留学者は比較的に自分で色々とやる人が多いと思うのですが、それでもかなりの割合で他力本願な人がいたので、日本にずっといる人だったらかなりの高確率でこういう人がいるかもしれません。

スポンサーリンク

粗探しをするのが好き

シドニーでイベントを主催していた時の仲間たち

もしかすると中国や韓国も同じなのかもしれないですが、欧米の人達と比べて日本人は粗探しをするのが好きな気がします。国会もそうだし、一般生活レベルでも。。。相手の駄目な所を指摘して自分の方が人間的に優れていると思いたいのでしょうか。

私事になりますが、オーストラリアにいた時に毎週100人以上の参加者が色んな国から集まるイベントを友人と一緒に2015年に立ち上げました。昨年まで約4年間、色んな人の協力を得ながら二人でやっていたのですが(現在は彼がメインでやっています)。最初の方は参加者20名前後でそれがしばらく続いていたのですが、色々と創意工夫をしながら大きくなりました。もちろん、信念はありました。

ひじパンダ
ひじパンダ

ナンパ目的の人達を排除した安心、安全なイベントを運営したい

イベントを一緒に作った友人も協力してくれた人たちも同じ気持ちでイベントを手伝ってくれて、毎週行われる国際交流イベントとしては恐らくはシドニーで一番大きなイベントになりました。このイベントを設立した時に多くの友人から

もしもやりたいんだったらやった方がいい。応援する!!!

と言われました。そして、アドバイス等も貰ったりしました。背中を色んな人から押して貰えたのですが、これが日本だったらどうだったかと思うとゾッとしました。恐らくは

無理だと思うから止めた方が良いよ

と言われていたかもしれません。ひじパンダは頑固なのでそれでもやりたかったらやると思いますが、モチベーションは下がっていたと思います。皆さんもご存じのように

ひじパンダ
ひじパンダ

日本は「出る杭は打たれる国」なので

正直、新しい事や高い志を持っている人は海外に出た方が良いとひじパンダが思う理由の1つはこれです。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

海外では出る杭は打たれるどころか引っこ抜いてくれます

誰だって周りから応援されたらモチベーションが上がりますよね?オーストラリアでは色んな場面で周りの人達が助けてくれました。

スポンサーリンク

危機に対して鈍感?

今回の新型コロナウイルスの件でも、2011年の東日本大震災の時もそうだったのですが、政府も国民も危機に対して何か鈍感なように思えます。災害に対しても、人災に対しても、経済に対しても

日本だったら大丈夫

という気持ちがどこかにあるのではないでしょうか。これもナルシズム国家を国民に植え付けたメディアコントロールの影響が大きい気がします。

スポンサーリンク

情報源が少なすぎる

世界の人口は約76億人です。そして日本の人口は1.3億人にも満たないです日本の人口は世界人口と比較して結局は1/60程度です。世界のほとんどの国では日本語以外の言葉で情報がやり取りされています。そして、多くの日本人は日本語媒体の記事でしか情報を手に入れることが出来ていません。誰かが記事を日本語にしたとしても、拾える情報には限界があるでしょう。英語でなくてもせめてもう一か国語出来るようになった方が良いと思います。政府や業界は意地でもそれを止めるでしょうけど。理由は大きく分けて2つ

業界の力が強すぎる(駅前留学や留学業界、テレビの吹き替え等、公教育や私生活で英語力が伸びてしまうと儲からない)
国民が他の言語で情報収集を出来るようになると政府にとって都合が悪い
日本政府は当てにならないので、自分の力で語学力を身に着けるしかありません。
スポンサーリンク

林ばかり見ていて森を描けない

少子高齢化がいつか起こると言われて来たのは40年前からと言われています。その間、問題が問題としてずっと残っています。国の未来は若い人達にかかっています。なので教育に力を入れなければならないのに教育にかける国の負担はずっと低いままです。何故でしょう?

ひじパンダ
ひじパンダ

今が良ければ良いと思っている人達が多い

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

若い人達が選挙に行かない

専門家ではないので具体的な理由はわかりません。ただ正直言うと、どれだけの人達が国の将来のことを考えて政治家を選んでいるのか本当に疑問です。。。

スポンサーリンク

結果よりもプロセス(過程)が何故か美徳とされる

結果は出なかったけど頑張ったし仕方が無いよね

そして物事の過程に脚光が浴びられることがことが日本では多い気がします。これはビジネスでも起きることです。オーストラリアにある日本企業で働いていた中国人の友人が言っていたことがあります。

 

日本の会社は無駄なプロセスが多すぎる。結果が重要じゃないの?

結果のためのプロセスではなく、プロセスのためのプロセスに陥っていることが日本には多そうです。会議のための会議みたいなものでしょうか。。。ちなみに、彼女はとても能力がある人なので会社を移って現在はオーストラリアの企業で好待遇で働いています。

他にも書きたいことは色々とありますが、切りがないのでここまでにします。正直、ひじパンダは日本の未来をかなり悲観しています。今回の日本政府のコロナウイルス対策や国民の反応を見ていてそれが大分確信に近いものになりました。

観光業界(日本へのインバウンド)やサブカルチャー業界の未来は明るいかもしれないですが、多くの業界がかなり苦労すると思います。今のうちに他の国に永住権を確保しておくのも選択肢の1つかもしれません。

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom (Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒hijikuniine


スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました