🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

【日本人の英語力】政治や利害関係が阻害する日本の英語教育の問題点

オーストラリア
スポンサーリンク


スポンサーリンク



現在、中国四川省成都に語学留学中のひじパンダです。2013年から2019年まで約6年間、中国に来る前までオーストラリアに住んでいました。その間、2015年から2019年までの4年間、毎週末100人以上の参加者が当たり前となる程大規模になった「英語・国際交流イベント」をオーストラリア人の友人と設立・主催をしていたのですが、世界中の人達と触れ合う中でやはりと言うべきか。。。感じたことがあります。

ひじパンダ
ひじパンダ

日本人の英語力が他の国の人達よりも低い。。。

もちろん、日本人の中でも英語が上手な人達はいましたが、やはり全体的に低い。。。日本人の英語力が低い理由は多々あると思うのですが、今回の記事はそれについて書こうと思います。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

これさえ押さえれば日本人の英語力は伸びる

とは複雑な事情があるはずなのでそうは思わないですが、筆者の知識や経験を元に書いてみようと思います。

スポンサーリンク

言語構造、文化の違い

そもそも、日本語と英語は全く異なる言語です。日本語脳のまま英語を話そうとするとまず覚えられないです。文化もことなります。どのくらい異なるかと言うと

文字が異なる

日本語と英語ではそもそも文字が全く異なります。

<日本語>

1:漢字

2:平仮名

3:片仮名

<英語>

1: アルファベット(小文字)

2:アルファベット(大文字)

日本語を初めて見る外国人に

ひじパンダ
ひじパンダ

日本語は3つの文字のコンビネーションで、漢字は鬼のように量があって、日本人でも覚えている量に限界がある!

と話すと中国人以外の人達からは基本的には

 

白人男性
白人男性

マジか~~~~~~~~

という反応が返って来ます。中国人にとっては日本語の読み書きは比較的に勉強しやすいと思います。

3つの文字の組み合わせなんて普通に考えたら日本語って難しい言語ですね。しかも漢字はひたすら記憶でゴールが見えない。自分が外国人として日本語を勉強したら途中で挫折する可能性大です。

文法構造が異なる

<日本語>

主語+目的語+動詞

<英語>

主語+動詞+目的語

正直、この文法構造の違いはかなり厄介です。日本語で一度考えてしまうと会話についていけなくなりますから。英語を英語の構造のまま考えなければいけません。それが出来るようになるまでは人によりますがかなり時間がかかります。

発音の量が異なる

イーオン子ども英会話のスクールブログの情報によると、日本語は基本の50音に加えて全部で100程の音を使って発音されているそうです。

それに対して英語はおよそ1800!!!

ひじパンダ
ひじパンダ

英語の発音の数、鬼すぎます!!!

ちなみに、中国語は405の発音数に加えて四声の組み合わせだそうです。英語も中国語も発音に関して鬼すぎますね。。。

そもそも文化が違う

文化は言葉に確実に影響を与えています。例えば、冗談のスタイルは英語と日本語では異なります。なので、周りで英語を話す人達がどのような冗談を言って、どのような反応をするのか、コメディー番組を見てどのように英語で笑いを取るのかを学ぶ必要があります。

ちなみに、どの国の人が他の言語を学ぶにしても、その国の文化や習慣を同時に学ばないと痛い目にあいます。

主語を明確にする

英語は主語を明確にする必要があります。話の主体がどこなのか、何度も何度も”I”,”You”,”He”,”She”,”It’,”They”etc…を言わなければなりません。日本語は話の主体となる主語をそんなに連発すると逆に変になります。

英語に慣れていなかった頃、日本語の癖が抜けずにカナダ人の友人にこの件でよく注意をされてました。

主語を明確にしろ!何(誰)について話しているのか時々わからない

文脈から悟るとかないです。皆さんも英語を話すときは注意してください。主語を明確にしましょう。

英語は合理性を求める

これはあくまでも筆者の感覚でもありますが、英語はより合理性を求めたり、直接に「意味」を相手に伝える言葉な気がします。それとは異なり、日本語はより間接的で、「気持ち」を相手に伝える言葉な気がします。

「曖昧さ」や「空気を読むこと」を美徳とする日本人には理解が難しいこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

利害関係の障壁

公教育の英語教育がとても残念なのは多くの人達が既にご存じだと思うし、結果にも結び付いていないので否定しようのない事実だと思います。

ひじパンダ
ひじパンダ

ここをこうすれば日本人の英語力はもっと向上するのに

と思うことが私生活の場面でもいくつかあるので紹介したいと思います。利害関係等が絡んで来るのでかなり難しいと思いますが。

海外ドラマの吹き替えを完全に無くした方が良い

ひじパンダ
ひじパンダ

正直、地上波海外ドラマの吹き替えって言語学習の障害になってませんか?

有名な俳優さんとか声優に起用して視聴率を取ろうとしていると思うのですが、あれ、本当に言語を学習するのに障害になっています。

吹き替え無しで観たい人だけ観れば良いじゃん

それをする人は元々語学に興味があってやる気もある人です。日本人全体の英語力を底上げするのであれば語学学習に元々興味のない人も巻き込まないといけません。

劉備
劉備

しかし!!!

国が主導になってテコ入れしない限りは無理だと思います。テレビは視聴率を取りに行っているので、吹き替えをし続けるでしょう。

TOEICってどうなの?

知っている人は知っていると思いますが、TOEICは自分の知っている限り「日本、韓国、台湾」のみでしか認知されていません。オーストラリアやカナダでネイティブの友人に聞いても

TOEICって何?

とその程度の認知度です。その程度の認知度の英語のテストで日本人の英語力は図られているわけです。ちなみに、海外で有名なのは“IELTS”“Cambridge Test”です。TOEFLも恐らく使えると思います。リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの4技能をしっかりと図って貰えるだけでなく、認知もされているのでとても使えます。

TOEICももう少し払えばライティングとスピーキングを受けられるそうですが、

ひじパンダ
ひじパンダ

じゃあ、IELTSかCambridge Testで良くない?

と思います。

劉備
劉備

しかし!

これも中々難しいと思います。もしも変わる可能性があるとしたら

1 : 企業が英語の採用基準をTOEICでなく他のテストに変える

2 : 国が介入する

3:TOEICが日本から撤退する

国が介入してTOEICが日本で重宝されている可能性がありますが、もしもTOEICではなく他の英語テストが重宝をされるようになるとしたら「企業が英語の採用基準のテストを変える」しかないと思います。

ひじパンダ
ひじパンダ

ただ、IELTSもCambridge Testも試験料が高いんだよね~。。。

地上波に英語(語学)だけのチャンネルを入れる

若者のテレビ離れが進んでいるとはいえ、1つだけでも良いので海外のニュース等をひたすら流してくれる番組があると良いと思います。もちろん、視聴率を取れる可能性が低いので国が主導でやるしかないと思います

英語だけではなく、他の言語での番組も。地上波にこの番組を入れるメリットはチャンネルを回していたら他の国に興味のない人でもたまたまその番組を目にする可能性があることです。

自分は既にネットに大分移行しているのでテレビを見ることはほぼないですが、テレビを付けたら面白そうな番組がやっていないかチャンネルを回すことはあります。語学に興味のない人を如何に惹きつけるかは大切だと思います。

劉備
劉備

しかし!!!

そんなことをやっても選挙には勝てないでしょう。恐らく国はやる気なしです。

英語力が公教育で伸びたら困る産業があるよね。。。

普通に考えて、日本人の英語力が公教育で伸びてしまったら困る産業が結構ありますよね。。。例えば

1:英会話学校(オンラインを含む)

2:海外留学代理店(正し、海外の大学やカレッジを目指す人が増えて困らないかも)

3:語学学校

他にも考えれば色々と出て来そうですが、このような業界の圧力はもしかするとあるかもしれないですね。お客がかなり減るわけですから。

スポンサーリンク

日本人の英語力が伸びると政府は困る可能性も

これは最近になって少しずつ思うようになってきたのですが、

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

実は日本政府は日本人の英語力が伸びると困るのではないか?

なので小学校から中身の伴わない英語教育をして表向きは何かしらの対策をしているフリをして結果が出ないようにしている。そう考えると依然として英語が出来ない日本人が多いのも納得が出来てしまう。もちろん、他の言語が出来ないくても国内にまだ就職先があるので英語や他言語を覚える必要がないというのもあるのですが。

あくまでも推測の領域を出ないのですが。日本人が英語を話せるようになると政府にとってこんなディメリットが伴います。

国民が海外の情報や人にアクセスしやすくなりメディアコントロールし辛くなる

筆者のように英語ベースで情報を集めたり、直接に現地の人から情報を仕入れたり、現地に飛んで情報を集めたりする人って、正直言って日本政府にとって面倒臭くないですか?

ひじパンダ
ひじパンダ

ずっと言い続けていることですが、日本のメディアはあまり信用していないし、日本の将来はヤバいと思っています

それは海外に住んで日本を客観的に見て、諸外国と比較しながら考えているからです。

 

こいつ面倒臭いやつだな

自分が日本政府の立場だったらそう思うはず。日本語媒体の情報だったら管理出来るけど英語や他の言語媒体の情報は管理が難しいですからね。

スポンサーリンク

余談

シドニー/オペラハウス

ここからはただの余談です。本題にあまり関係ないかもしれないですが、英語繋がりの話なのでここで紹介させて頂きます。

TOEIC450点でオーストラリアのローカルジョブを手に入れた日本人の話

シドニーにいた時に面白い日本人の大学生(男)に会ったので紹介したいと思います。彼は当時19歳の日本ではバリバリの大学生、休校をしてシドニーに留学しに来たのですが、当時彼はローカルの仕事、つまりオージージョブと言われる現地のバーで働いていました。

ひじパンダ
ひじパンダ

海外に留学経験のある方なら給料の良いローカルジョブを手に入れるのがどれだけ難しい事なのか知っていると思います

そこで働いていた大学生のTOEICの点数は450点。。。しかも英語は全然話せないと言っていました。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

え!どうやってローカルジョブを手に入れたの!?

英語が流暢に話せる人でも良い給料でローカルジョブを手に入れるのは難しいです。しかも、彼は英語が出来ない、バーで働いた経験もない、コネもない。。。さて、どうやってその仕事を手に入れたのでしょうか?詳しい話は以前、記事を書いたので後ほど読んで頂ければ幸いです。

スウェーデン人の英語力が高い話

筆者は日本にいた時に日本語ボランティアをある日本語学校でしていたのですが、その学校にはスウェーデン人が多かったのでスウェーデンと友人になることが多かったです。今でも一部の人とたまに連絡を取ることがあります。かなりの人数のスウェーデン人と当時、交流をしていたのですが思ったのが

ひじパンダ
ひじパンダ

ヨーロッパの中でもスウェーデン人の英語力は軒並み高い

という事でした。気になりました、公用語が英語でもないのにそんなに英語が上手な理由が。。。知っている人は知っていると思いますが、ヨーロッパでも国によりますが英語を話せない人は結構います。英語が話せても癖があったりして聞き取りにくいこともあります。ただ、スウェーデン人が話す英語は全体的にとても綺麗でした。気になりました。その理由が。なので聞きました。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

何でスウェーデン人は全体的にそんなに英語が上手でござるか?

このような答えが返って来ました。

1 : スウェーデンでは英語のドラマに触れる機会が多い。吹き替え等は無い。

2 : パソコン等を英語で扱うことが多く、英語に触れる機会が多い。

普段の生活の中で英語に触れる機会があるようでした。

これから

母国語で経済を回せるというのは大国の強みというのを以前どこかで聞いたことがあります。確かに、外国語が話せなくて日本には仕事がありますね。

ただ、これからはどうでしょうか。日本は「発展途上国」でもなく、「先進国」でもなく「衰退途上国」だという記事まで見るようになりました。将来的には何かしらの突出したスキルが無い限りは他の言語が出来ないと良い仕事がなかったり、給料格差で苦しんだり、最悪、仕事が無かったりする可能性だってあります。

日本の将来のためにも、英語教育に国がもっと力を入れていった方が良いと筆者は考えております。

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom ( Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒ hijikuniine


スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました