🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

火鍋 四川/重慶・成都火鍋を食べるならここがお勧め!【激辛注意】

中国旅行
スポンサーリンク


スポンサーリンク



中国四川省成都に留学中のひじパンダです。成都では少しずつコビット19(新型コロナウイルス)の状況が落ち着いてきて少しずつお店が開き始めて来てやっと色んなお店で美味しいご飯を食べられるようになって来ました。中国人の友人も全員ではないですが、外に出始めています。

さて、コビット19の影響で海外旅行が現在はとてもし辛くなっていますが、今のうちに海外旅行の下調べをしておくのはどうでしょうか?今回は成都に来たら絶対に食べなければならない「火鍋」について紹介をさせて貰おうと思います。

成都に来たけど、どの火鍋屋さんに行けば良いか分からない

という方に必見です。ただ、火鍋は本当に辛いので注意して食べてくださいね。

スポンサーリンク

蜀宗袍哥人家老火锅

蜀宗袍哥人家老火锅

「蜀宗袍哥人家老火锅」shǔzōngpáorénjiālǎohuǒguō锅)という火鍋のお店は旅行者にとってお勧めだと思います。高過ぎず安過ぎず、しかし味はとてもしっかりしています。何店舗か成都にあるようですが、自分が知っているのは春熙路に一店舗、四川大学の近くに一店舗です。両方とも行きました。

蜀宗袍哥人家老火锅(东大街店「dōngjiēdiàn店」)⇒春熙路
蜀宗袍哥人家老火锅(科华店「huádiàn店」)⇒四川大学の近く

地図はこちら↓

蜀宗袍哥人家老火锅の地図

赤線を引っ張ってあるところが「蜀宗袍哥人家老火锅」です。立地の事を考えると1番の春熙路の店舗の方が足を運びやすいかもしれません。

スポンサーリンク

蜀宗袍哥人家老火锅を勧める理由

火鍋のお店は成都の至る所にあります。なので成都で火鍋のお店を見つけることに苦労は全くしません。正直言うと、自分もそんなに火鍋を食べに行く方ではないのでここよりももっと良いお店があるかもしれないです。ただ、どうしてひじパンダがこのお店を勧めるかというと

1:成都に旅行に来た時に中国人の友人に連れて行って貰ったお店

2:友人の大学の先生もお勧めのお店

3:実際に2店舗に行ってみて美味しいと思った

4:お店の雰囲気がとても良い

5:高過ぎず、安過ぎずの値段設定な感じがする

このお店は外れではないと思います。春熙路(东大街店)のお店の方に行った時は友人が払ってくれたので値段はわからないのですが、四川大学の近く(科华店)に行った時は1人120元(1850円程)でした。この時はかなりお肉を大量に頼んだので食べまくったので、1人100元以下(1540円程)でも十分に食べられると思います。

スポンサーリンク

実際に食べた火鍋の料理

成都で初めて食べた火鍋

火鍋を食べる際は覚悟してください。辛いものが苦手な人は真ん中の辛くないスープを中心に食べたの方が無難です。今ではひじパンダも四川人が食べる普通の辛い食べ物でも美味しく食べられますが、当時はまだそこまで辛い食べ物に舌が慣れていなかったこともあり、旅行の時に食べたこの火鍋は火を吐きました。

舌に優しい乳酸飲料

どうしても舌が麻痺してしまう人はこの乳酸飲料と交互に飲んで食べることをお勧めします。とても美味しいです。

豚の腸(?)

皆さんはこういう臓器系の食べ物は大丈夫でしょうか?ひじパンダは大好きなのですが、苦手な人は苦手かもしれません。沢山の具材を注文したのでここで全てを紹介することは出来ないですが、せっかくですので色んなものを注文してみると良いと思います。

蜀宗袍哥人家老火锅に食事をしていた時にこのようなイベントが店内で行われました。

中国語で变脸(biànliǎn脸)と言うそうです。「顔を変える」。。。名前そのままのダンスですね。こちらのダンスを成都旅行一日目の夜に見ることが出来てとてもテンションが上がったのを今でも覚えています。毎晩やっているのかわからないですが、安いお店だったら見られないパフォーマンスなのは間違い無さそうです。

スポンサーリンク

他の火鍋屋さん

春熙路の裏路地

お店に名前は忘れてしまったのですが、春熙路の裏路地で食べました。こんな感じの裏路地です。お店が沢山あってどこも安そうでした。

裏路地で立ち寄って火鍋店

路地裏で立ち寄った火鍋のお店でお任せメニューで二人合わせて120元ちょっと(1850円)でした。これ以外にも野菜もあってかなり量があったので二人で食べきれなかったのでお持ち帰りをしました。3人でも十分な量だったので1人40元(620円程)でも食べられたかもしれません。安いお店は安いですね。

スポンサーリンク

1人火鍋(回転火鍋)

回転火鍋

あまり知られていないかもしれないですが、実は1人火鍋のお店というのもあります。一度だけ友達に連れて行って貰ったことがあるのですが、スープの味を選んで(辛いスープは少しだけ値段高め)、回転してくるお皿を選んで自分で食べる形式です。お皿の色ごとに値段が異なります。

ひじパンダ
ひじパンダ

回転寿司の火鍋バージョン

1人で火鍋ってどうしても量があって行き辛いですが、これだったら安心して1人でも火鍋を楽しむことが出来ますね。ただ、お店は少ないかもしれないので探すのは苦労すると思います。

スポンサーリンク

本場の重慶火鍋

重慶の火鍋店にて

重慶でも火鍋を食べました。本場の重慶火鍋です。これも友人に奢って貰ったので値段はわからないのですが、結構な値段したと思います。とても美味しかったです。

重慶の火鍋(火を通す前)

成都の火鍋の方が美味しい

重慶の火鍋の方が美味しい

こんな戦いが成都と重慶の間にあるようですが、上の写真を見て成都の火鍋との違いが分かる方がいるでしょうか?味に関しては成都とあまり変わらなかった気がするのですが。。。成都の火鍋も重慶の火鍋もとても美味しいです。

スポンサーリンク

串串も火鍋の1つ?

大量の串串

成都市内を歩いていると串串chuànchuàn串)と書かれているお店を目にすることがよくあります。串に刺された具材を自分で選んでそれを鍋の中に入れて出来上がったのを食べる形です。値段は串の数で決まります。一本当たりの値段は知らないですが、5人で食べて1人60元(620円程)だったような気がします。

さて、今回の記事では火鍋について熱く語らせて貰ったのですが、如何だったでしょうか?辛い物を食べた後にお腹の調子が悪くならないよう、辛い食べ物を美味しく食べられるよう、成都に来る前にぜひ舌と胃を鍛えておいてくださいね。

ひじパンダ
ひじパンダ

ファイヤー!!!

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom (Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒hijikuniine


スポンサーリンク



コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました