🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

【エアチャイナ評価】エアチャイナサービスはコスパが良くてお勧め

中国旅行
エアチャイナ(Air China)
スポンサーリンク


スポンサーリンク



シドニーから成都に旅行する際、スカイスキャナ―というサイトを利用しました。おそらく、日本人の多くの人達がこのサイトで格安航空券を調べていると思います。

スポンサーリンク

エアチャイナの料金とサービス内容に驚き

今回のシドニーから成都への旅で利用したのは「エアチャイナ(Air China)」

その名の通り、中国の航空会社だと思うのだが、その名前を聞いただけでどこからか

「中国の航空会社だけど大丈夫?」と言う人もいそうな気がする。さて、その内容と金額なのだが、驚いた。。。

1:AU$ 478.16

2 : 往復

3 : 直行便(片道11時間)

4 : 機内食付き (行き帰り2食ずつ)

5 : 23kgの預け荷物込み

これは割引料金とかではなく、正規の料金です。他の中国人の友達に聞いたのだけど、中国にシドニーから帰るとき、大体いつもAU$500前後くらいと言っていた。

日本に帰るときに片道料金でもこのくらいすることがあるので、この条件で中国とシドニーを直行で、機内食付きで、預け荷物とか込み込みで往復で行けちゃうなんて、凄いお得感があった。。。でも、こんなに安いんだから、サービスが悪いんだろうとか。。。ちょっと疑ってしまったりしたんだけど、実際は。。。

普通の機内食。普通の味でした。

ひじパンダ
ひじパンダ

シドニーに帰ってくる時の機内食はボリュームがあって美味しかった

枕とブランケットが各席に用意されていて快適。席も結構広くて、機内でしっかりと寝られたので、日曜日の早朝に成都に到着したのですが、しっかりと夜遅くまで遊ぶことが出来ました。

ひじパンダ
ひじパンダ

ジェットスターよりも遥かに快適でした!!!

スポンサーリンク

エアチャイナは格安航空よりもサービス内容がはるかに上

格安で中国と言うだけで偏見を持つのは良くないと本当に思いました。ちなみに、Air Chinaのフライトアテンダントのお姉さん達、みんな美人でした。そして気が強そうでした。。。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

お客さんへの注意が怒っているように聞こえました(T^T)/

空港に到着してスムーズに入国でしました。難しいことは何一つなかったです。もっと色々と質問されて厳しいのかなと思ったけど、そんなことは全然なかったです。むしろ、オーストラリアに入国する時のチェックの方が厳しい気がします。

入国する時のアンケートで1つ気になった質問が。。。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

中国に今まで来たことがあるか。。。

とっさに「いいえ」と書いたのだが、よく考えたら台湾に3回旅行したことがあったので、「はい」と答えて置くべきでした。後々問題となると思ったけど全然問題なかったです。

 

スポンサーリンク

成都の空港スタッフは英語が話せない人が多い

入国してから問題発生。空港でこれはちょっと参りました。空港のスタッフならそれなりに英語が話せる人が多いと思ったのですが、話せない人ばかりでした。中国にいる友人とも連絡を取りたかったし、SIMカードをどうしても直ぐに購入したくて空港内で色んな人に聞いたのですが8人中2人、少し英語を話せる人がいて、SIMカードを購入できるところを2人とも知りませんでした。

やっと辿り着いたのがコンビニでのSIMカード販売。6ヶ月12GBを利用できて300元(AU$60くらい)で高かったのだけど、直ぐに利用したかったので購入しました。

この外国人旅行者もSIMカードを購入してました

ひじパンダ
ひじパンダ

ここでも良い意味で驚いたことがありました

携帯会社のスタッフでもないのに、SIM Cardがちゃんと使えるところまで全部セッティングしてくれました。しかも、「何か問題があったらWechatでこの番号を打ち込めば店長と繋がるから」と、拙い英語でアフターサービスのことまで考えてくれました。

 

ひじパンダ
ひじパンダ

あれ?今のところ皆さんの印象が良いんですけど。。。

 

 

到着した空港に電車はなく、歩いて隣の空港に。。。そんなに遠くはなかったけど、この日は生憎の小雨。。。。ちなみに、気になっている人もいると思いますが、空気は。。。東京の空気とほぼ変わらなかったですね。空気が悪いという印象はなかったです。

ひじパンダ
ひじパンダ

この時は9月で大丈夫。冬の成都の空気は悪いです

 

ひじパンダ
ひじパンダ

いきなり面白いものを発見しました!

 

原付が歩道を走ってます(笑)地下鉄の駅に向かっている途中で何台か見ました。。。原付とタクシーの数が凄かったです。原付が歩道を走るのは街中でも一緒です。ただ、スピードをかなり落とすので全然危なくないですよ。

地下鉄の駅に到着。。。成都の旅がこれから始まると思うとワクワクします(ってもう過去の出来事だけど。。。)今のところ、ニュース等で報道されている悪い中国は全く目に付きません。

中国全般の記事はこちら⇒中国留学(生活)

You Tubeチャンネル : hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom ( Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒ hijikuniine


スポンサーリンク



 

コメント

  1. […] ⇒中国の四川省「成都」に行ってきた② […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました