🐼ひじパンダのプロフィールはこちら🐼

中国生活の今を日本人が現地から【一党独裁の中国は自由がないの?】

中国旅行
スポンサーリンク


スポンサーリンク




最近、様々な作業に追われてブログが少し疎かになりつつあるひじパンダです。初めて筆者のブログを読む方もいると思いますが、現在、筆者は中国の「四川省成都」という街に留学をしております。

新型コロナウイルスが中国国内で広がる中でも中国に残りました。

中国で拡散した新型コロナウイルス【何故そのとき中国に残ったか①】
1月23日に中国の武漢が閉鎖されてコビット19が中国で広がる中、筆者が何故、中国に残ったのかを自身のツイッターコメントを振り返ってブログ記事を書きました。中国に残って良かったです。

中国に残った理由は以前のブログで紹介しましたが、世界で起こっている新型コロナウイルスの状況を見ていて改めて中国に残って良かったと思っています。

スポンサーリンク

中国生活は想像以上に快適

筆者のブログを以前から読んで頂いている方々はご存じだと思いますが、中国での生活には相対的に大変満足しています。

1:成都の人達が想像以上に外国人、日本人に対して優しい

2:成都の食べ物が安くてとても美味しい(一年近く成都にいますが、一度もお腹を壊してないです。持ってきた正露丸が未だに未使用)

3:成都は想像以上に大都会

4:成都の人達はとても人懐っこくてのんびりしている

5:QRコードや通販サービスが充実していて便利

他にも言い出したら切りがないのでこの記事の中ではここまでにしておきますが、もしも気になる方は筆者の過去の記事を読んで頂ければ幸いです。

もちろん、

ひじパンダ
ひじパンダ

この部分は嫌だな~

と思うことはいくつかあります。例えば

1:トイレが和式トイレばかり(洋式のトイレが少ない)

2:タバコを吸っている人が多い(筆者は大のタバコ嫌い)

3:たまに不愛想なおばちゃん店員を見かける

4:外の工事の音がうるさい(インフラを一気に進めている影響か)

5:交通が至る所であまり整備されていない

他にも細かいことはいくつかありますが、筆者は中国に来る前にオーストラリアに5年以上住んでいたので、そこで起こった出来事、例えば「サービスの質が悪い」とか「大家と不動産のトラブルに巻き込まれる」とか、日本でしか生活をしていなかったら不快に感じていたであろう経験はオーストラリアで経験していたので

ひじパンダ
ひじパンダ

海外あるあるだよね~

で済ませています。

中国に旅行、留学をする前は中国国内では色んな所で自由が無いと考えていたのですが、来てみると意外と自由さを感じています。もちろん、監視カメラが至る所にあったり、アプリなどでほぼ確実に監視もされているのは自覚しているのですが

ひじパンダ
ひじパンダ

別に悪い事をするつもりも無いし全く気になりません

なんて表現をすれば良いのでしょうか。。。

ひじパンダ 歳三
ひじパンダ 歳三

監視下での自由?

東京にいたときよりも正直、自由さを感じています。東京にいると人々がお互いにお互いを気にして「人々が監視をし合っている感覚」がずっとありました。自分にとっては

国に監視されるか」⇒中国

国民に監視をされるか」⇒日本

の違いですかね。私生活の中で監視をされている感覚があまり無い分、中国の方が自由さを感じているのかもしれません。

スポンサーリンク

中国はまるでトップダウンで物事が決まる企業みたい

中国は中央政府が大きな力を持っているので、政府が

劉備
劉備

これをやるぞ!

と言ったらやるしかないです。決定から施行までのプロセスが物凄く早いです。オーストラリアやカナダ、日本のような民主主義の国々にしか旅行や生活をしたことが無かったせいなのか、このスピード感には戸惑いというか、感動さえしています。

今回のコロナ対策がそのスピード感を表すよい例だったのではないでしょうか。

1:人口が1000万都市の武漢を完全にロックダウン

2:たったの10日間で大人数をコロナ患者を収容できる病院を武漢に作る

3:外国人の中国入国禁止発表から施行まで1日と数時間しかない

ボトムアップで基本的に物事が決まる民主主義なのか、トップダウンで決まる共産主義なのか、どちらも良い面、悪い面があるのでどちらが良いのかはわからないですが、政府の人達が優秀なのであればトップダウンの方が効率的に物事を回せると思います。

スポンサーリンク

政治批判を出来ることが正義なのか?

1:中国って政府批判しただけで捕まるんでしょ?

2:政府が腐敗したらどうするの?

政府批判をしたら捕まる?

1番ですが、その辺の一般人が多少の政府批判をしたところで捕まらないです。政府の役人さんもそんなに暇じゃありません。人を集めて集会をしたり、著名人が公で政府批判をするのはリスクがありますが、筆者のような凡人が政府批判をしたところで無視されるだけだろうし、別に筆者が中国政府を批判する理由もないどころか評価をしているので批判はないです。もちろん、100%全てのことに満足しているわけではないですが(完璧な政府なんてこの世には存在しないと思っています)、相対的には満足しています。

政府が腐敗したらどうするの?

一党独裁政治なのでそういう指摘があるのはわかるのですが、恐らく中国人の中でそのような不安を抱えている人は少ないです。中国は優秀な人でないと中央政府には行けないような仕組みになっています(例外もあるかもしれないですが)。知名度があるだけであまり知識がないような人でさえ政治家になれてしまう国とは違います。

もちろん、将来的に腐敗する可能性がゼロなわけではないですが、まだ腐敗していないのに腐敗することが前提になっている議論が筆者には全く理解が出来ません。

政治批判が出来ることが正義なのか?

政府が暴走しないように政治批判を自由に出来るようにした方が良いという意見も民主主義国家の人達の中には思う人が多いと思いますが、ちょっと冷静に考えて見てください。

1:56の民族で構成されている国(94%が漢民族)

2:約14億人の人口(日本の10倍以上)

3:日本の約26倍の面積で陸続きの土地柄

この条件の中でありとあらゆる政治批判を許してしまったら統率が取りにくくなり、国が分断する可能性が高くなるのは火を見るより明らかだと思うのですが。。。あなたがもしも国の政治家、トップだったら

皆それぞれ意見があるし、利害もあるし、国の分断仕方ないよね

ってなりますか?もしも日本のどこかの都道府県が

 

うちは日本なんかに頼らなくても土地も資源もあるから、反政府集会もするし、独立投票して独立するぞ!

ってなったら逮捕はされないと思いますが、大変なことになると思います。ちなみに、もしも独立を一つ許したら他の場所も

うちも独立してもやっていけそうだし独立したいな

となるはずです。世界中で未だに独立問題は起こっているのですが、私を含めて多くの日本人にとって理解が難しいですね。自分の場合は「カナダのケベック州」、「スペインのカタルーニャ地方」の友人から直接に話を聞いたことがあるのですが、未だに独立をしたい人はいるそうです。

スポンサーリンク

中国人の多くは中国政府に満足?

ハーバード大学の行った調査によると2016年の時点では93.1%の人達が中国政府に満足をしているそうです。

Harvard survey finds Chinese satisfaction with govt rises

ハーバード大学の調査なんて信用出来るか!

という人は勝手にそう思って頂いても構わないですが、少なくても私の周りの中国人は中央政府に対して相対的に満足をしています。ちなみに、省政府に対して不満を若干持っている人達はいそうです。。

スポンサーリンク

現在の中国に民主主義のシステムが最適とは思えない

成都の中心地の一つ”天府广场“

個人的には今の中国に民主主義のシステムが最適だとは思えません。理由は

1:「陸続きの広大な国土」、「56の民族構成」、「多すぎる人口」という条件下で民主化が進んだら国の統制が難しくなるから

民主主義国家の中でも実質一党独裁状態が続いている国があったり、トップダウンで物事が決まりやすい国があったり、監視カメラや個人情報収集して国民の監視がしやすい状態になっていたり

ひじパンダ
ひじパンダ

あれ?共産主義がやっていることとと何が違うの?

と思うような国もありますが、現状の中国を考えると優秀なトップが一党独裁でトップダウン形式でどんどん物事を決めていってくれた方が国としてうまく回るし成長のスピードも早くなるはずです。

正直、民主主義でも共産主義でも国としてうまく回るのであればどちらでも良いと筆者は思っています。歴史、民族(人種)、地理的条件、人口等、様々な条件が異なる中で

こっちで成功しているんだけら、向こうでも成功するはずだ!

と思うのが何か違う気がします。例えば、話がそれるかもしれないですが、ビジネスにおいても世界中で現在は人気の日本食ですが、その国によって味付けも種類も異なります。正直、「これは本当に日本料理なのか?」と思うものも多くあります。生魚を食べられない人達も世界中には沢山います。

その国にはその国の、その地域にはその地域の事情があります。筆者自身、歴史家でも何でもないので勉強がもっと必要なのですが、中国に関してだけではなく、メディアが描いている偏った他国や自国のイメージを考えてみる必要はあると思っています。

コロナが落ち着いた頃、皆さんにもぜひいつか中国に(出来れば成都に!)旅行でも良いので遊びに来て頂きたいです。中国のイメージが120度くらい(又はそれ以上)変わると思います。

それでは、次回の記事にて。

You Tubeチャンネル: hijisan.channel

Facebook : https://www.facebook.com/hijisan333

Twitter : https://twitter.com/hijisancom (Mobile : hijisancom “Kenichi Hijikata”)

Instagram : https://www.instagram.com/hijisan/ (Mobile : hijisan “Kenichi Hijikata” )

LINE / WeChat / Kakao ⇒hijikuniine

 


スポンサーリンク



コメント

  1. 駅君 より:

    日本にいる中国の留学生です!

    いつも中国のいいところを紹介していただき、本当にありがとうございます!

    中国で毎日楽しい生活を過ごせるように祈っています!

    • Hijisan より:

      いえいえ~。中国で楽しく過ごしてますよ~。もちろん、好きなところも嫌いなところもありますが、相対的に満足しています。日本のメディアは中国の悪いところに焦点を当てすぎですね。日本での生活、楽しんでください!

タイトルとURLをコピーしました